(一社)日本看護研究学会参考に

第1回 一般演題の募集

 

日本伝統医療看護連携学会 第1回学術集会は、下記の要領で募集いたします。多数の方々のご参加をお待ちしております。

 

平成31年●月●日

日本伝統医療看護連携学会

会長 佐竹正延

一般演題募集要項

●募集期間

 平成31年●月●日(●)~●月●日(●)

●演題募集の受付

 オンライン登録のみで受け付けています。郵送による応募は受け付けておりませんのでご注意ください。

●演題登録資格

 筆頭発表者、共同発表者を含め、すべて本学会会員であることが必要です。筆頭発表者の方は、発表者自身を含め共同発表者全員の会員番号および平成31年度の会費納入をご確認ください。学会発表時までに平成31年度会費未入金の方がおられますと発表できません。未入会の方は、演題申し込みまでにあらかじめ、入会手続き(入会金の納入)と発表年度(平成31年度)年会費の納入を済ませてください。

 

※入会申込み方法・会員番号確認方法

入会申込みは、日本伝統医療看護連携学会ホームページ「入会のご案内」からお手続きください。また、お手続きなどのお問い合わせは日本伝統医療看護連携学会事務局へお願いします。会員番号は、受領される封筒の宛名部分の右下に記しておりますので、ご確認ください。ご不明の場合などのお問い合わせは日本伝統医療看護連携学会事務局へお願いします。

(TEL:022-217-7065 FAX:022-266-9950 E-mail:ndikrg@akamon.ac.jp)

●発表形式

 演題は発表当日の時点で未発表のものに限ります。他学会への二重発表は認められません。筆頭発表者としての申し込みはお1人につき口演1演題、示説1演題、計2演題までとさせて頂きます。

連番による発表を希望される場合には、演題名に順序が判るよう表現してください。連番は原則3題までの申し込みとします。発表形式は口演、示説のいずれかを選択してください。なお、発表形式の決定は学術集会事務局に一任願います。最終発表形式はご希望と異なる可能性もありますことをあらかじめご了承ください。

 

口演: 発表時間は1演題10分間(発表分間、質疑分間)を予定しております。会場に準備するPCのOSは、Windows7。アプリケーションソフトは、「Windows版PowerPoint 2007/2010/2013/2016」となります。USBフラッシュメモリーを持参し、PC受付でご確認の上、発表会場ではご自身で操作して発表していただきます。動画や音声を使用される場合は、ご自身のPCをお持ちください。

 

示説: 一定時間を設け、討論します。発表者を中心にポスターを囲んで討論していただきます。発表者は準備したポスターを所定の位置に時間厳守で掲示してください。パネル上でポスターが貼れる範囲は、縦210cm×横90cm(A3判横の用紙なら10枚程度入ります)です。演題番号を表示するためにパネル左上のスペース(20×20cm)は空けておいてください。事務局が演題番号を貼ります。

 

抄録本文の記載項目

  本文には【目的】【方法】【結果】【考察】を記述してください。研究方法には研究対象に対する倫理的配慮を必ず記載してください。

文字数制限

  抄録本文は、あらかじめMicrosoft Wordで作成してください。演題名は全角48文字以内とします。演題名、発表者名等を含む抄録本文の文字数は、全角1,200文字以内(図表なし)、もしくは全角840文字以内(図表あり)とします。

登録可能な所属機関数,共同発表者の数

  筆頭発表者の他に共同発表者数を合わせ、10名まで登録可能です。筆頭発表者の所属の他に共同発表者の所属数を合わせ、5機関まで登録可能です。会員番号の入力が必要ですので、あらかじめ各共同発表者の会員番号をご準備ください。入会手続き中の方は、入会申込書が学会事務局に到着した時点で仮の会員番号を発行いたしますのでそちらをご入力ください。

採否の通知

  ご応募いただいた演題については査読の上、採否を決定いたします。査読の結果、原稿の修正をお願いする場合があります。最終的な採否の結果は、学術集会事務局に一任願います。最終的な採否の結果、一般演題プログラム番号、発表時間等は学術集会ホームページ上に掲載します。

お問合せ

  ①演題登録システムの操作、演題内容や学術集会に関すること

   日本伝統医療看護連携学会 第1回学術集会 運営事務局

   E-mail:●@●.ac.jp(上記の内容は担当委員がしたら良い?)

 

 ②入会、会員登録に関すること

  日本伝統医療看護連携学会事務局

  赤門鍼灸柔整専門学校国分町校舎内

  〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目6-7

  FAX:022-266-9950

  E-mail:ndikrg@akamon.ac.jp